ふんわりボトムとのコーディネートにtrippen レースアップブーツ

11月に入って気温も秋らしく、いや、少しずつ冬へと向かっている感じです。寒くなってくるとスカートや、ガウチョなど今年トレンドのボトムを履いてると少し寒くなってきますね。そんな季節になるとやはりブーツが履きたくなってきます。trippenトリッペンのレースアップブーツで足元をちょっと個性的にしてはいかがでしょう。新素材のクロコの型押しを筒周りに使用しています。足首もスッキリ見えて、フンワリなボトムとの相性は抜群です。もちろん、履き心地は言うことなしです。
型押し レースアップ ショートブーツ CLOSED MASCHA-AMZ (ダークブラウン)http://shop.e-amuser.com/shopdetail/000000000920/

【trippen】1992年にドイツ・ベルリンのアートギャラリーで靴職人マイスター資格を持つミヒャエル・エーラーとアンジェラ・シュピーツの2人によって木製靴を展示する事からスタートしたブランド。人体構造学上、身体に最も良い作りでありながらファッショナブルかつシンプルなシューズで今や傑作靴として世界中で賞賛を得、日本ではファッション感度の高いヤングからミドルまで幅広い支持を得ています。trippen(トリッペン)の名前の由来は「よちよち歩き」という意味です。昔の貴婦人は雨の日に靴が汚れないように靴を履いた上からサボのような木靴を履いて”よちよち”歩いていました。トリッペンが最初に発表した「履けない木のサンダル」のコレクションが、この木靴をイメージしていました。

2016年01月03日|商品のカテゴリー:amuser